月刊誌「森下自然医学」532号

トップページ - 月刊誌「森下自然医学」

次号 - 今号 - 前月号

2010年10月号(532号)

2010年10月号(532号)
  • 特集 国際自然医学会講演会「燦々会」
    去る7月19日、東京都千代田区の全電通労働会館にて国際自然医学会主催の講演会「燦々会」が開催されました。なごやかクリニック院長・岡田恒良氏の開会挨拶に続き、安保徹氏(新潟大学大学院教授)が「免疫力を上げる生活術」、船瀬俊介氏(地球環境問題評論家)が「アメリカ食は早死にする」と題して講演。30分間の休憩を挟んで、森下敬一国際自然医学会長が「ガン食事療法における問題点」の演題で講演しました。約450人の方々が来場し、熱心に耳を傾けていました。
    本編ではその模様を詳しく紹介させていただいております。
  • 巻頭カラーページ
    • シリーズ 食を支える人たち  有坂照章さん
    • 元西武ライオンズ監督広岡達朗氏が日経新聞“私の履歴書”に森下会長を紹介!
    • 森下自然医学流メディカルハーブ 第7回 「キク科のハーブで秋を健やかに」
    • 広告 沖縄産山芋焼酎「山城(やまぐしく)」
  • 好評連載シリーズ
    • クリニック点描(第208回)「幼少時からの薬毒を出しきって(アトピー性皮膚炎)」
      今回お伺いしたのはS.Hさん(男性・19歳・千葉県在住)です。
      クリニック点描にご登場いただく中で、おそらく最年少記録!平成2年生まれのSさんは幼少の頃からアトピー性皮膚炎があり、長年ステロイド軟膏を使用してきました。中学入学の頃になると、抗ヒスタミン剤やプロトピック(免疫抑制剤)なども使うようになり、悪化の一途を辿りました。
      おばあ様(長野県在住)は十数年前に自然医食で子宮筋腫を治された経験をお持ちでした。
      その為、Sさんは以前から森下自然医学のことは知りながらも生活に取り入れることはなかったのですが、西洋医学では治らず、酷くなる一方のアトピー性皮膚炎を治すには血液を浄化するしか方法はないと森下院長の著書を読まれながら痛感し、高校3年生から自然医食を始められました。
      体内に溜まったステロイドなどの薬が皮膚からも排毒されるため、数回の好転反応も経験しました。その度に痒みや痛みで夜も眠れないほどでしたが、完治の道は“自然医学”を貫くしかないと身体、心、頭すべてで感じ、納得されたことが、ここまで回復させたのだと思います。
      (略)来月には20歳を迎える斉藤さんにアトピー皮膚炎克服までの道のりを伺いました。
      本編では、この方の診療内容とお話をより詳しく紹介しております。
    • 巻頭随想  「『原爆投下』の舞台裏」
    • 特集 国際自然医学会 燦々会(前編編)
    • 特集 妙味必淡(後編)
    • 巻頭随想  (9月号「原始林の聖者(シュバイツアー)」と「GO(桜沢如一)」)熟読玩味
    • 自然医学から見た病態生理学講座(41) 「最新の免疫治療と自然医学 その3」(岡田恒良)
    • 身近に潜むアブナイもの…(63) 「ガン検診、受けた人ほどガンで早死に―命が、惜しければ病院、人間ドックに行くな!」(地球環境問題評論家・船瀬俊介)
    • 迷走する遺伝学と進化論  第5回「ルイセンコ事件」(セントマーガレット病院総合医療科・酒向猛)
    • 北の空から(14) 「成らずの理(ことわり) 引き受けの恩」(自然食の店「まほろば」主人・宮下周平)
    • シリーズ 食を支える人たち  有坂照章・和子さん
    • 太田龍と自然医学(第13回) (栗原千鶴子)
    • シリーズ 新・医を考える(第71回) 「食べるワクチンの考え方」(大内晃一)
    • 生きる力を育む(第21回) 「地球の庭師に出会いました(中村陽子)
    • 森下クリニック通信(第206回) リラクゼーションと瞑想 その8
    • 自然医学誌俳壇(第118回) 「爽やか・花野」(俳人:秋山素子)
    • 大地からの便り ピラミッド時代 ピラミッド・コンプレックス
    • 森下流鍼灸師への道第9回
    • 森下村の一休さん登場!!第10回
    • 発酵のミラクルパワー(第4回) 「みそ(1)」
    • NaturalCooking ―基本食(玄米雑穀ご飯・黒ごま塩)―
    • 運の良くなる病気の治し方 「穀類・糠味噌で内臓リフレッシュ」(熱海断食道場・牧内泰道)
    • 森下長寿研究所を支える野草たち
    • グルージアから 今月のこれが一押し! 「スーパー酵素」「玄米酵素きらり」
    • 森下敬一随想集「花吹雪」(第138回)  龍飛鳳舞の館
  • もっとあります!
    自然医学に関するマスコミ情報、読者の広場、プレゼントクイズ、クリニックからのお知らせなど、見どころ満載です。