月刊誌「森下自然医学」534号

トップページ - 月刊誌「森下自然医学」

次号 - 今号 - 前月号

2010年12月号(534号)

2010年12月号(534号)
  • 特集:1
    鼎談 石臼・主食・健康長寿(後編)
    8月26日、東京農業大学名誉教授・小泉武夫氏、(株)まほろば代表取締役社長・宮下周平氏と森下敬一会長との2度目の鼎談が行われました。世界的長寿郷の食文化から今後の自然食運動の方向性にまで話題が広がり、和やかな中にも熱い談笑のひと時となりました。
    本編ではその模様(後編)を詳しく紹介させていただいております。
  • 特集:2
    座談会「自然医学的鍼灸療法の展望~氣・経絡を考察する~
    盛夏だった今年の去る7月25日、森下国際長寿科学研究所において、森下自然医学を熟知され、鍼灸医療の臨床現場や教育現場でそれぞれご活躍される方々をお招きして、座談会が行われました。森下敬一博士を中心に、本田維宏氏(本田鍼灸院院長)、鹿川和夫氏(若葉治療院院長)、大内晃一氏(東京医療福祉専門学校講師)、駒木清一氏(日本医学柔整鍼灸専門学校講師)が集まり、それぞれの熱い思いを語っておられました。
    本編ではその模様(前編)を詳しく紹介させていただいております。
  • 巻頭カラーページ
    • 新刊案内  「ガン検診は受けてはいけない!?」船瀬俊介著・森下敬一推薦
    • シリーズ 食を支える人たち  狩野土さん(株)黒姫和漢薬研究所代表取締役社長
    • Natural Cooking  黒米ライスだんご
    • 森下自然医学流メディカルハーブ 第9回 「冬に備えておくと便利なハーブ&精油」
    • 広告 沖縄産山芋焼酎「山城(やまぐしく)」
  • 好評連載シリーズ
    • クリニック点描(第210回)「すこたま元気(秋田弁で「とっても元気」という意味)(乳癌)」
      今回お伺いしたのはO.Mさん(女性・58歳・秋田県在住)です。
      2003年9月に右乳癌が見つかり手術されたOさんは、友人がお茶の水クリニックの診療を受け、体調が良くなられたことを効いていたOさんは、「手術が終わったらお茶の水クリニックを訪ね、食事療法を取り入れ、癌増殖を防ぐ方法を取ろう」と当初から決めていました。
      外科手術に対し否定的な森下院長ですが、乳癌の患者さんに対する手術は例外です。なぜなら、目に見えるところに癌があるということは、日常生活の中で、それが目に入り、手に触れ、ストレスにもなります。いかに、心の問題が病態を左右するか、切実な問題なのです。
      そんなOさんは現在、心の持ち方と森下医食療法で「すこたま元気」になられました。そんなOさんの元気の源とは?
      本編では、この方の診療内容とお話をより詳しく紹介しております。
    • 巻頭随想  「此岸 高射砲弾 彼岸 爆弾」
    • 特集1 鼎談  石臼・主食・健康長寿(後編)
    • 特集2 座談会「自然医学的鍼灸療法の展望~氣・経絡を考察する~ (前編)
    • 自然医学から見た病態生理学講座(43) 「貧血という病気 その1」(岡田恒良)
    • 身近に潜むアブナイもの…(65) 「放射線の照射食品が台所に!照射ジャガイモ・香辛料は安全か?」(地球環境問題評論家・船瀬俊介)
    • 巻頭随想  (11月号「原爆(日本人)実験と敗戦」)熟読玩味
    • 北の空から(16) 「森の国、木の民」(自然食の店「まほろば」主人・宮下周平)
    • 細胞新生説と生命の起源の謎  第7回「レペシンスカヤの細胞新生説」(セントマーガレット病院総合医療科・酒向猛)
    • 太田龍と自然医学(第15回) (栗原千鶴子)
    • 森下長寿研究所を支える野草たち
    • シリーズ 新・医を考える(第73回) 「高気能食品の梅干し」(大内晃一)
    • 生きる力を育む(第22回) 「マコモの浄化作用実感」(中村陽子)
    • 発酵のミラクルパワー(第6回) 「みそ(3)」
    • シリーズ 食を支える人たち  狩野土さん(株)黒姫和漢薬研究所代表取締役社長
    • ニュースクリップ 水うがいで風邪4割減
    • 運の良くなる病気の治し方 「おびえ・イライラを自然医学で治そう」(熱海断食道場・牧内泰道)
    • 大地からの便り 奈良・平城京遷都1300年記念祝典/パリ・ファラオの碑文オベリスクト
    • 自然医学誌俳壇(第120回) 「炉開き・石蕗の花」(俳人:秋山素子)
    • そこが知りたい自然医学Q&A(第28回) 「便秘」
    • 森下流鍼灸師への道~ある鍼灸師たまごの日記~第10回
    • 森下村の一休さん登場!!第12回
    • グルージアから 今月のこれが一押し! 「雲貴田七」
    • 森下クリニック通信(第208回) リラクゼーションと瞑想 その10
    • 患者さんOGご紹介 「待ち続けた自然医学の柱~薬剤とは、身体に異物を入れること~(N.Tさん)」
    • NaturalCooking ―黒米ライスだんご―
    • 森下敬一随想集「花吹雪」(第140回)  初冬のバルセローナ
  • もっとあります!
    自然医学に関するマスコミ情報、読者の広場、プレゼントクイズ、クリニックからのお知らせなど、見どころ満載です。