月刊誌「森下自然医学」537号

トップページ - 月刊誌「森下自然医学」

次号 - 今号 - 前月号

2011年3月号(537号)

2011年3月号(537号)
  • 特集
    11月燦々会(後編)「森下会長講演・質疑応答」
    昨年11月20日(土)、全電通労働会館にて国際自然医学会・燦々会が行われました。
    満席の会場には、ユーモアたっぷりのお話に湧き立ちつつも、有意義な講演にメモを取りながら熱心に聴き入る方々も目立ちました。
    本編では後編として、森下会長講演・質疑応答の模様を詳しく紹介させていただいております。
  • 巻頭カラーページ
    • 巻頭随想  「『営養』對『栄養』
    • シリーズ 食を支える人たち  種苗家・野口勲さん
    • Natural Cooking  手作り切干大根煮
    • 森下自然医学流メディカルハーブ 第12回 「花粉症の緩和に」
  • 好評連載シリーズ
    • 自然医食を楽しんで22年(子宮ポリープ)
      今回お伺いしたのはK.Yさん(女性・61歳・神奈川県在住)です。
      Kさんは20代の頃から便秘に苦しみ、症状悪化の都度、病院で処方された下剤を服用されていました。その事とも大いに関連すると考えられる巨大な子宮ポリープを発症して、二十数年前に摘出処置を受けられました。それがきっかけとなり、従来の食生活を見直し、自然医食に転換。以降、現在まですこぶる健康な身体を維持されています。
      本編では、Kさんの診療内容とお話をより詳しく紹介しております。
    • 新シリーズ 目がテン――死をも招くインフルエンザワクチンのカラクリ
    • 自然医学から見た病態生理学講座(46) 「眼について その2」(岡田恒良)
    • 身近に潜むアブナイもの…(68) 「ネオニコチノイド農薬で『神経障害』多発!―果物も危ない、お茶も飲めない―」(地球環境問題評論家・船瀬俊介)
    • 巻頭随想  (2月号「『周禮』の『養』」)熟読玩味
    • 北の空から (19)「TPPとGNH」(自然食の店「まほろば」主人・宮下周平)
    • 細胞新生説と生命の起源の謎  第10回「細胞新生説をめぐる日本での論争」(セントマーガレット病院総合医療科・酒向猛)
    • 太田龍と自然医学(第18回) (栗原千鶴子)
    • 温故知新「広岡“菜配”を振り返る(2)」
    • シリーズ 新・医を考える(第76回) 「朝食をどうするか」(駒木清一)
    • 自然医学誌俳壇(第123回) 「雪虫・西行忌」(俳人:秋山素子)
    • 森下クリニック通信(第211回) 炭 その2
    • 発酵のミラクルパワー(第9回) 「みそ (6)」
    • シリーズ 食を支える人たち  種苗家・野口勲さん
    • 大地からの便り 古代エジプトの言語・文字―ヒエログリフからアラビア語へ
    • 癒快塾 「鬱病・胃癌を克服して」
    • ニュースクリップ 「動物とふれあう」
    • 運の良くなる病気の治し方 「道場でウンを良くしよう!」(熱海断食道場・牧内泰道)
    • そこが知りたい自然医学Q&A(第31回) 「花粉症」
    • 「健康」即ち「美容」第53回 「花の気エネルギーで心身美人に」
    • 森下村の一休さん登場!!第15回
    • グルージアから 今月のこれが一押し! 「モリジン」
    • アオゲラ通販だよりから 今月のおすすめ 「マグマ温泉末、讃岐・まんのう湯、芳泉、太陽石浴用」
    • NaturalCooking ―手作り切干大根煮―
    • 森下敬一随想集「花吹雪」(第143回)  屋久杉の教訓
  • もっとあります!
    自然医学に関するマスコミ情報、読者の広場、クリニックからのお知らせなど、見どころ満載です。